大島椿まつり2017 赤の八重椿の近影

← Back to 大島椿まつり2017 赤の八重椿の近影

大島椿まつり2017 赤の八重椿の近影

2017年2月1日KS氏撮影。赤い椿の花ことばは「控えめな愛」「気取らない美しさ」。見た目の美しさとは対照的に、花に香りが少ないことからという。
 北関東では、この木を家の北側に植え、防風林とする。椿は大輪ゆえに蜜も多い。雨が降った翌日にミツバチ宜しく飛び廻った記憶は私だけのものであろうか。


Comments are closed.